第44回母体胎児医学会学術集会第44回母体胎児医学会学術集会

第44回日本母体胎児医学会学術集会
会長 室月 淳


本会の開催に当たっては、感染拡大防止のために現地会場では以下の取り組みを実施いたします。ご参加を予定されている皆様におかれましては、ご理解とご協力のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。



  1. 入場時に参加者検温の実施
  2. 問診票を兼ねた「参加同意書」の記載・提出
  3. 会場内各所に手指消毒剤の設置
  4. 参加者へのマスク着用の呼びかけ、運営スタッフのマスク着用および定期的な手洗い・手指消毒の実施
  5. 講演会場・展示会場におけるソーシャルディスタンスを考慮したレイアウトと、飛沫感染防止策の実施会場の収容数制限(1/2程度に抑える)の実施
  6. 講演会場・展示会場の換気徹底
  7. マイク等共有で利用する物品・備品のこまめな消毒や交換
  8. 座長席、演台の飛沫防止アクリルパネルの設置
  9. 受付、クロークの飛沫防止アクリルパネルの設置
  10. 懇親会、交流会等の中止
  11. 厚生労働省新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)、みやぎお知らせコロナアプリ(MICA)の登録推奨



新着情報


学会事務局
宮城県立こども病院 産科
〒989-3126 宮城県仙台市青葉区落合4丁目3-17
運営事務局
株式会社東北共立
〒982-0001 宮城県仙台市太白区八本松2-10-11
TEL:022-246-2591(10:00~17:00 土日祝を除く)
FAX:022-399-7749
E-mail: 44jsmfm@tohoku-kyoritz.co.jp